ライブ放送いまむかし

ライブ放送いまむかし

ライブ放送いまむかしヘッダー画像

いまは、いろんな生中継がインターネットで家にいながらにして視聴できるご時世です。ぼくらが学生だったころには信じられない話で、たとえばスポーツや音楽ライブ 放送などは、録画放送でさえ相当なお金を払わないと見られなかったものです。好きなアーティストのライブ映像を見ようと思ったら、1万円以上はするビデオを買ってこなくてはいけませんでした。いまはネットの動画配信サイトで、日本のみならず世界中のライブ映像がリアルタイムで見られますし、レンタル屋さんに行けば、音楽ライブDVDだけでコーナーができていて、とても気軽にコンサート気分を楽しめてしまいます。むかしを懐かしむわけではなく、いまのほうがずっとよくて、うれしいかぎり。音楽はロックだろうとポップスだろうとクラシックだろうと、国もジャンルも問わず素直に楽しめるのがいちばん。高いお金を払わないと聴いたり見たりできないのでは、せっかくおおぜいの人に聴いてもらえる機会を奪ってしまいます。一部の人だけが売れて大金持ちになる音楽界よりも、だれにも入り口を大きく開いて、身近に楽しみを提供してくれるミュージックシーンのほうがぼくは好きです。この前も、ちょっと時間があったのでなにげなく見はじめたあるバンドの新曲プロモーション映像が、とんでもなくカッコよくて、一発でファンになってしまいました。このバンドはふだんテレビに出ないので、ネットで偶然出会わなければまったく無縁のままだったのですから、これからの音楽シーンは、ネットなしには語れないのだろうなと感じさせられました。

新着情報

おすすめサイト

関連情報